皆野町・東秩父村の「天空のポピー」に行ってきました!!

彩の国ふれあい牧場 天空のポピー

こんばんは。埼玉県秩父のカメラマン、持田カメラです。

今日はストックフォト撮影に、秩父の皆野町と埼玉県で唯一の村、東秩父村の境にあります「彩の国ふれあい牧場」の中にあります「天空のポピー」に行ってまいりました。

休日なので「チャリで来た」

 

彩の国ふれあい牧場 天空のポピー

所用で秩父市内に行ってから、チャリ漕いで行ってきました。裏通りを通るとまた坂を登らないといけないので大通りから攻めることにしましたが、いずれにしてもこの急坂を登らないといけなく、かなり大変でした。3キロぐらいず~っと上り坂。

たまに立ち止まったり、押しがけしたり、ストイックに一番軽い段のギアで数百メートル頑張ってみては立ち止まり…コケて怪我をする前に木陰でひと休みです。

平日、月曜の日中でもたくさんの車の往来があり、この道はかなりキツく危険ですので無理しないで登ることをおすすめします。

咲くエリアをコントロールして長い間楽しめるように

彩の国ふれあい牧場 天空のポピー
彩の国ふれあい牧場 天空のポピー

2018年は5月19日にオープン。

開園期間中は中学生以上300円の入園料がかかりますが、駐車料金はかかりません。

今、見頃のエリアと、見頃になっていないエリアがありますが、早咲きと遅咲きのゾーンがあって、種をまく時期をコントロールして長い間見頃を楽しめるようにコントロールしてあるようです。お客さんにがっかりさせない、とても良いコントロールだと思います。

シンボルツリーと一緒に、「映え」を狙うなら今。

先述のとおり、早咲きのゾーンと遅咲きのゾーンがあり、開花時期をコントロールしているようですが、いわゆる「インスタ映え」を狙うなら、今この時期だと思います。

彩の国ふれあい牧場 天空のポピー

この天空のポピーの広報資料には、シンボルツリーのような、必ずと行っていいほど登場する木がありますが、この木を奥にして写真撮影を楽しむなら、まさに今この時期なんです。

夕方もオススメ。

彩の国ふれあい牧場 天空のポピー

数年前の夕方7時前に撮影した画像ですが、夕焼けがきれいなこの時期もオススメです。

ちょっと寒いので、一枚羽織れるものを持って出かけると良いかもしれません。

夕焼けがキレイになる条件は

  1. 雨上がり(湿度が高い)
  2. 西の空に雲が少ない

とのことですが、夕方に慣れば夕焼けになりますので、毎日でも出かけましょう(笑)

天空のポピー 地図

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
  • 車の場合
    • 関越自動車道「花園」ICより車で約40分
    • カーナビでは「彩の国ふれあい牧場」を目指すと付近にステカンが設置されていますので、そのとおりに行きますと到着できます。
  • 電車の場合
    • 秩父鉄道「皆野」駅よりバスまたはタクシーを使わないとかなり遠いし不便です。
    • 無料のシャトルバス(期間中の土日のみ運行)または乗り合いのタクシー(期間中の平日)、ツアーバスをご利用ください。

天空のポピー 詳細

ホーム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(✓が入っていればいい縁!いいね済です!)

Twitter で埼玉県秩父のカメラマン 持田カメラのtwitterを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.